今から漫画をはじめたい!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

画材「カッターナイフ」の特徴と使い方・コツ【マンガを描く手順】  

画材「カッターナイフ」の特徴と使い方

カッターナイフは、トーンの切り出しに必用となります。

●カッターナイフの使い方、その特徴って?
カッターナイフの使い方として、トーンを削ったり貼り付ける際に利用します。トーンべらの変わり(カッターナイフを逆さにして利用)にも使用できます。一般の市販のカッターナイフよりも、細かい切り出しができる、デザインナイフが重宝します。

カッターナイフの使い方>細かい部分を切り出せるタイプと一般タイプの2種類を準備するのが望ましい。

●カッターナイフ以外の画材の特徴、他の種類って?
・コマ割り用ペン
・マスキングテープ
・ベタ塗り用の筆
・定規
・トレーシングペーパー
・砂消しゴム、消しゴム
・えんぴつ、シャーペン

など、さまざまな特徴を持つ「画材」があります。
スポンサーサイト

category: マンガの画材、使い方と特徴

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manganoarukikata.blog.fc2.com/tb.php/41-bed16c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。