今から漫画をはじめたい!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

画材「インク」の特徴と使い方・コツ【マンガを描く手順】   

画材「インク」の特徴と使い方

開明墨汁は、ポピュラーでもっとも多用途に向いているインクとなります。

●開明墨汁の使い方、その特徴って?
開明墨汁は、値段が安く一般の文房具屋でも購入できます。インクの質はドロッとしており、乾燥するまで少し時間を要します。使い方は、力強い線から繊細な線まで描くことができるため、人気のあるインクです。

開明墨汁の特徴>多用途向き(力強い線から繊細な線まで)、乾燥時間が長い、


●開明墨汁以外のインクの特徴、他の種類って?
・開明墨汁(開明社)
・漫画ブラック(クレタケ社)
・漫画インク(アートカラー社)
・証券用インク(パイロット)
・製図用インク(パイロット)
・ドローイングゾル
・コミックインク
・ドローイングインク

など、さまざまな特徴を持つ「インク」があります。
スポンサーサイト

category: マンガの画材、使い方と特徴

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manganoarukikata.blog.fc2.com/tb.php/17-32df1a1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。