今から漫画をはじめたい!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

効果線「カケアミ」の効果と描き方・コツ【マンガを描く手順】  

効果線「カケアミ」の効果とは?

人物の感情や動きを表現するのにつかわれる画法、効果線のひとつ。グラデーションのような効果があります。

カケアミ

●カケアミ等の効果線、その効果って?
ようは画面にスピード感を出したり、視線を一点に集める効果があります。
カケアミ等、効果線を書く時のペンはカブラペンや丸ペンなどの細いペンが向いています。集中線を描く時は、スクールペンやGペンを使う方もいるようです。

勘所>ペン入り、ペン抜きのマスターこそ命。学習方法を教えます。

●カケアミ以外の効果線、他の種類は?
・おどろ線>異様な雰囲気や恐怖感を表現できる。
・たれ線>背景や顔に書くと、ドヨーンって落ち込んでいる感じを出せる。
・スピード線>自動車や人物に向かって線を描けば動いている感じを出せる。
・集中線>一点に向かって描くことで驚きを表現できる。
・点描>点をひたすら打っていく。ラブラブなシーンなどでいいかも。砂漠とかも。

いろいろな描き方がありますね。
スポンサーサイト

category: マンガの効果線・描き方とコツ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://manganoarukikata.blog.fc2.com/tb.php/1-626a0f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。